忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/24 10:56 】 |
オンラインゲームの魅力

株式会社ニワンゴは、同社の運営する「ニコニコ動画(9)」において、ニコ割アンケートを利用した「オンラインゲーム」についての調査を2010年3月23日に実施、3月24日、その結果を発表した。なお、19時30分の調査開始から約200秒間で8万128件の回答が寄せられた。

それによると、オンラインゲームの経験の有無については、「現在やっている(33.9%)」、「以前やったことがある(31.0%)」、「やったことがない(28.8%)」、「興味はあるがやったことがない(6.4%)」と、6割以上に利用経験があることがわかった。

男女別にみると、男性(37.5%)の方が女性(24.1%)より「現在やっている」という回答が13.4ポイント高い。また、年代別にみると「現在やっている」「以前やったことがある」と回答した割合は、40代、50代以上は20%台なのに対し、10代以下、20代、30代は30%以上と、傾向に違いがみられた。

オンラインゲーム利用経験者に、オンラインゲームの一日の平均プレイ時間を聞いたところ、「2時間程度」23.9%が最も多く、次いで「1時間程度」20.7%、「3時間程度」18.9%、「4~6時間程度」16.6%、「30分程度」13.2%、「一日中」6.8%となった。また、オンラインゲームの魅力については、「長い時間楽しめる」46.0%といった回答が最も多く、それに「仲間とのゲーム内での交流や競争」43.9%、「知らない人との交流や競争」43.3%などが続いた。

一か月のオンラインゲームに使用する金額については、「お金をかけていない」43.4%という回答が圧倒的に多く、「1,000円程度」9.9%、「1,500円程度」9.1%、「500円未満」9.0%が続いた。課金をする人も1,000円前後という人が多いようだ。

なお、遊んだことのあるオンラインゲームのジャンルについては、「ロールプレイング」69.1%、「アクション」34.6%、「シューティング(FPS、TPS も含む)」25.2%などが上位にあがった。
PR
【2010/03/28 20:56 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<サイバーエージェント | ホーム | ディスプレイの画面>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>