忍者ブログ
  • 2017.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/27 21:19 】 |
モバイル検索キーワード

ヤフー株式会社は2010年3月23日、前日と比較し、モバイル検索で検索回数が急上昇したキーワードをランキングで紹介する、モバイル版「Yahoo! JAPAN」週間急上昇ワードランキングを発表した。

対象期間は、2010年3月15日~21日の7日間。

■モバイル版急上昇ワードランキング

1位「フリーメイソン」
秘密結社。「やりすぎコージー」の都市伝説 SP で特集。

2位「松本潤 堀北真希」
結婚するなら誰?「ひみつの嵐ちゃん」で堀北真希が選ぶ。

3位「JUJU」
ニューアルバムをリリース。「グータンヌーボ」にも出演。

4位「薩長同盟」
離党した鳩山邦夫議員が心境を坂本竜馬にたとえて語る。

5位「美輪明宏」
19日、「はなまるマーケット」にゲスト出演。

以下、6位「中込真理子」、7位「モルディブ」、8位「アンガールズ 田中」、9位「しのぶちゃん」、10位「花まる学習会」となっている。
PR
【2010/03/28 20:58 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
ニンテンドー3DS

任天堂は2010年3月23日、裸眼で3D映像によるゲームが楽しめる「ニンテンドー3DS」(仮称)を、2011年3月期に発売すると発表した。

「ニンテンドー3DS」(仮称)は、「ニンテンドー DS シリーズ」の後継機となる新型の携帯ゲーム機で、ニンテンドー DSi を含むニンテンドー DS シリーズ用ソフトも遊ぶことができる、互換機能を搭載しているという。

なお、同製品の詳細は、2010年6月15日からアメリカのロサンゼルスで開催されるビデオゲーム展示会「E3ショー」にて発表予定。
【2010/03/28 20:57 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェントは、2010年3月23日、広告効果検証システム「CAMP(CyberAgent Marketing Platform)」に、mixi アプリ解析機能を追加したと発表した。

この追加機能は、PC・モバイル両方に対応し、mixi アプリ内のアクセス数や、各ページのクリック数を、日、週、月、曜日、時間帯ごとに集計できる。

また、オプション機能を導入することで、ユーザー属性(性別、年齢、地域)の計測ができるほか、PC のアクセス解析においては、mixi アプリ内の解析だけではなく、mixi アプリを経由して、企業サイトへアクセスした数や、キャンペーンに応募した数など、企業の最終成果となる指標まで計測できる。
【2010/03/28 20:56 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
オンラインゲームの魅力

株式会社ニワンゴは、同社の運営する「ニコニコ動画(9)」において、ニコ割アンケートを利用した「オンラインゲーム」についての調査を2010年3月23日に実施、3月24日、その結果を発表した。なお、19時30分の調査開始から約200秒間で8万128件の回答が寄せられた。

それによると、オンラインゲームの経験の有無については、「現在やっている(33.9%)」、「以前やったことがある(31.0%)」、「やったことがない(28.8%)」、「興味はあるがやったことがない(6.4%)」と、6割以上に利用経験があることがわかった。

男女別にみると、男性(37.5%)の方が女性(24.1%)より「現在やっている」という回答が13.4ポイント高い。また、年代別にみると「現在やっている」「以前やったことがある」と回答した割合は、40代、50代以上は20%台なのに対し、10代以下、20代、30代は30%以上と、傾向に違いがみられた。

オンラインゲーム利用経験者に、オンラインゲームの一日の平均プレイ時間を聞いたところ、「2時間程度」23.9%が最も多く、次いで「1時間程度」20.7%、「3時間程度」18.9%、「4~6時間程度」16.6%、「30分程度」13.2%、「一日中」6.8%となった。また、オンラインゲームの魅力については、「長い時間楽しめる」46.0%といった回答が最も多く、それに「仲間とのゲーム内での交流や競争」43.9%、「知らない人との交流や競争」43.3%などが続いた。

一か月のオンラインゲームに使用する金額については、「お金をかけていない」43.4%という回答が圧倒的に多く、「1,000円程度」9.9%、「1,500円程度」9.1%、「500円未満」9.0%が続いた。課金をする人も1,000円前後という人が多いようだ。

なお、遊んだことのあるオンラインゲームのジャンルについては、「ロールプレイング」69.1%、「アクション」34.6%、「シューティング(FPS、TPS も含む)」25.2%などが上位にあがった。
【2010/03/28 20:56 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
ディスプレイの画面

調査対象は、全国の10代~60歳以上のインターネットユーザー300人。男女比は男性50.0%、女性50.0%、年齢別は、10代2.7%、20代17.3%、30代20.0%、40代20.0%、50代20.0%、60歳以上20.0%。

2009年8月の調査では、CRT の使用者はわずかに5%だったが、今回はどの程度だろうか。「あなたのメインで使用しているパソコンのディスプレイはどのタイプですか」との質問を行い、単数回答で答えてもらった。

「外付けの液晶ディスプレイ」との回答は48.7%(146人)。「ノートパソコンの液晶ディスプレイ」48.3%(145人)との合計は97.0%にも上った。「CRT(ブラウン管)」との回答は前回よりさらに減少して2.7%(8人)まで減少した。

では利用されている液晶ディスプレイの画面サイズを見てみよう。液晶ディスプレイユーザー146人に「ディスプレイのサイズを教えてください」との質問を行った。

最も多かった回答は「17インチ以上19インチ未満」で35.6%(52人)。それに次いだ「19インチ以上22インチ未満」21.2%(31人)との合計は56.8%と半数を超えており、前回同様、17~22インチが厚い層となっている。

最後にユーザーがディスプレイのどのような点にこだわるのかを見よう。ディスプレイを買いたいと思っている回答者142人に「ディスプレイはどのような点にこだわりますか」との質問を行った。

最も回答を集めたのは「大きさ(インチ)」で75.4%(107人)。それに次いだのは「対応の解像度」で56.3%(80人)であった。以下は「発色のよさ」50.7%(72人)、「サイズ」43.7%(62人)と続いた。
【2010/03/28 20:55 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ>>